KERO House

ケロのこだわりと妥協の家造りの軌跡(現在進行中)

ブログ引っ越しました。今後は新しいブログでお願いします。

引越し先: KERO House : http://kerohouse.wp.xdomain.jp/

Sルガ建設

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

Sルガ建設

ZERO-CUBEっていうベツダイのデザイン系住宅がネットで目に止まったので、それを扱っている近くのSルガ建設という所に資料請求。

請求直後に電話があり、ZERO-CUBEはうちの近くだと別会社が担当してるとの事。

とはいえ、その会社は実質は何もしてないらしく、うちで出来ますよとの事なので資料を送ってもらう。

どうやらうちの周りではZEROCUBE自体ほとんど実績がなさそう。

 

実際に届いたカタログ見ても性能は二の次のようで、Q値は2台だったかな。まぁ普通の性能。

ぱっと見かっこ良く見えるけど、軒がないので陽が入り込んで暑そうだし、デザインだけだなって感じでこれは論外。

 で、Sルガ建設はZERO-CUBEも扱ってるけど、メインは注文住宅であり、パッシブハウスもOKですって感じだったので、それならと会社に行ってみた。

 

営業さんにひと通り聞いた後、課長さんに話を聞く。

パッシブハウスを謳ってて対応できるけど、断熱とかそこまで必要ですか?
夏は暑く、冬は寒い方が自然でしょ。

ってとこにはちょっと???ってなったけど、まぁそういう考え方もありだろう。

また、シロアリは大丈夫です。今はいませんよ ってのはちょっと気になった。

 

それでも、設計会社だから特色はなくて好きなように作れます。

断熱も予算次第だけど気が済むまで出来るし。

設備もどれでも対応OK(割引率はそれぞれ違う)。

ハウスメーカーみたいに角が何箇所までとかそんなバカらしい制限はない。
かかった建材の量が一緒なら角が多いとか少ないとかにはそう変わらないとの事。

あと、コーキングのないサイディングがあるとか、土地の選び方とか色々とレクチャーされた。

 

たとえば、
掘り出し物の土地はまず無い。
安い土地の場合、家を建てるのにその分余分な費用がかかるので結局は変わらない。下手したらもっと高くなる。

等々、非常に為になった。

 

ここでははっきりと書かないけど、設備ってかなり安くなる。

例えばリクシルだと、●%で仕入れ、●%の工賃、●%の儲けをいれるとはっきりと教えてもらった。

キッチンなんて定価100万余裕で超えるんだけど、結局は●割引になるんだねってわかった。定価ぼり過ぎ。。。

まぁメーカーによる差は結構あるみたいだけど。

 

こういうところの話を聞くと、間取りや色々な点に制約、制限のあるハウスメーカーの魅力がドンドンと薄れてくる。

本来は自由に作れるのが注文住宅なんだから。

やはり自分にはこういう方向があってるんだろうか。。。


で、費用で言うと、ざっくりと坪60万~。
設備やこだわりは人それぞれだけど、せいぜい坪75万もあればほぼ収まるとの事。
我々想定の30坪では2000万前後ってことね。うーん。そういう感じかな。


土地が決まればプランは作れるとのこと。

また、不動産屋でもあり土地の取引もできるので探すこともできるとの事。
家で儲けるから土地の手数料はいらないとかここのメリットも聞けた。

 

というわけで、
いくつか引っかかる点はあったけど、この近くのエリアで作るのなら、ここを選ぶのも有りかなって思った。
ただ、うちの第1希望エリアではなく、嫁にとってイマイチな第2希望エリアの中でも端っことちょっと遠いので、土地の場所次第ってとこ。

 

広告を非表示にする