KERO House

ケロのこだわりと妥協の家造りの軌跡(現在進行中)

ブログ引っ越しました。今後は新しいブログでお願いします。

引越し先: KERO House : http://kerohouse.wp.xdomain.jp/

土地を調べる

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

土地の仮申し込みをしたものの、いきなり決めていいのかどうかとっても不安。

契約までの1週間の間に、その土地が本当にいいものなのか、相場的に問題はないのか、他にいいものがないのか?

色々と確かめたいことがある。

 

定番な調べ方として、行政の情報を

国土交通省 土地総合情報システム Land General Information System

住宅地盤情報提供システム GEODAS(ジオダス)

とか、あと地域のハザードマップとかで危なくないかどうかを確認。

 地盤的には特に問題なし。

 

 

また、この辺りは将来的にリニアが通るルートになっているらしい。だけどすぐ近くを通る感じではなさそう。

 

全国地価マップ

で相場を調べたら、固定資産税路線価 9.2万/平米 なので、坪30万か。

固定資産税路線価っちゅうものは市場価格の7割位らしいので、それで市場価格を計算すると購入価格よりちょい低い位。

まぁ相場ってことなのかな。売りだしてすぐに買い手がついたらしいので、売れなかったら値下げする分が加わってるのだろうか?

 

 

あとは、その土地そのものがいいものなのかどうか?

これは我々素人にはわからない。プロに聞くしか無い。

幸いなことに、今本命で進めているハウスビルダーさんがサービスで確認してくれるとのこと。

しかも購入しようとしている土地は営業さんがかつて住んでいた地元のことで土地勘もあるらしい。

で、実際の土地に行ってもらって確認してもらいまして、特に問題なし良い土地かと思いますとの事。
とりあえず一安心。

また、土地契約に際し重要事項説明書を予めもらっておいて確認してもらったり、四隅の写真をもらっておけとかアドバイスも頂いた。
ここらへん全て無料でやってくれるなんて太っ腹。
これなら申込料払ってもいいくらいなんだけど。。。

 

あとの情報として、一緒に売りだされていた隣の土地との境界で50cm位うちのほうが高くなってるんだけど、そこに何もない。

普通は高くなっている方が土留めを作るとの事。ということはうちで作る必要があるみたい。
余計な費用がかかるな。。。

 

 

ということで、まぁ土地としては問題はなさそう。

だけど、いきなり見つけた土地に飛びついていいものなのか?不安はいっぱい。。。

 

 

 

広告を非表示にする