KERO House

ケロのこだわりと妥協の家造りの軌跡(現在進行中)

ブログ引っ越しました。今後は新しいブログでお願いします。

引越し先: KERO House : http://kerohouse.wp.xdomain.jp/

打ち合わせ#02 最初のプラン提示にショック!

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

(実質)2回めの打ち合わせ。

前回プレゼンをした希望の家。
それに対する1回めの回答としてプラン提示がありました。

 

正直、見た途端イメージしてる家を半分切ったようなデザインに絶句してしまった。

絵心のない下手な絵で説明するとこんな感じです。

f:id:kerohouse:20140809184432j:plain

 

まぁ土地的にこんなシルエットにはなるわけないんですが、あくまでも脳内の理想のイメージです。

でも、これはあのS水の最初のデザイン見た時と似たようなショック!

悪夢が。。。

 

って思ったけど、担当の設計士Mさんは物腰も低く、柔軟に対応してくれる。変なプライドも無いところが、S水の時とはぜんぜん違う。

S水の時は2度くらいしかやりとりしてないけど、人の話を殆ど聞かず自分の価値観でこの方がいいですよって図面引いてたから。。。


で、そのようなデザインになってしまったのは、北側斜線の制限が厳しいからとのこと。

正確な測量は未だだけど、簡易的な図面から判断した角度から計算したらしい。

南向きかと思ってた土地が、実際は25度位傾いてて、南西を向いているみたいで、隣の北側斜線規制に引っかかるみたい。

土地見に行く時コンパスとか持って行かなかったからなぁ。。。

だいたい北側斜線って何?だし。。。


なので、切妻にしたかったのだけど、西側の方の屋根が削られていてちょいブサイクな家になってしまっている。

f:id:kerohouse:20140809184612j:plain

しかもおかげで南向きの屋根が小さくなっており、これだとノーリツの効率の悪い太陽光だと3kWも乗らないらしい。

ちなみに太陽光がマイナーなノーリツになっているのは太陽熱とセットのにしてもらったから
しかし、これは辛い。。。

 

 

で、この時のやりとりメモ。

 

ビルトインガレージにしたらいくら?
+300万くらい。

 

バルコニーは91cmだったので、これだと狭いから倍の1.82mにしたい。

ウッドバルコニーはカッコいいけど長持ちしないからアルミがオススメ。

 

外壁・屋根は標準品で。

 

先日頼んだ断熱アップの費用は坪当たりで言うと1万アップくらい。

コスパがいいので断熱アップしてもらうことにする。

具体的には、屋根を2x10にして断熱材の厚みを200mmへ。

また、頼んだ覚えはなかったけど、2x6の外壁の部分も120から140mmへと変更との事。これはありがたい。

でも、外壁は2x6のままなんだけどきっちり吹き付けるってことかなぁ。。

 

で、耐震等級は3は譲りたくない。3にすると基礎の土壌部分が増えるらしい。

 

長期優良は取る。取得費用はかかる。
低炭素は取らない。長期優良が取れればメリットはないらしい。

換気はダクトレスの熱交換型第1種換気せせらぎ希望。

 

間取りもかなり最初に伝えた要望と違っている部分もあるし、なんとか屋根の形を広くしたい

 

等々の要望を伝えて終了。

 

次回は、これを元にプラン修正してくれるみたい。

 


しかし、駅から遠いのを我慢して広めの土地を買ったと思ってたんだけど、色々な制限で自由に作れないんだなぁ。。。って実感。

 

 

広告を非表示にする