KERO House

ケロのこだわりと妥協の家造りの軌跡(現在進行中)

ブログ引っ越しました。今後は新しいブログでお願いします。

引越し先: KERO House : http://kerohouse.wp.xdomain.jp/

打ち合わせ#12 いよいよ大詰め

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

このブログも当初は2年くらい前の話から始めてますが、ほぼ毎日書き続けてきたので、ほとんど追いついてきて、だいたい10日くらいズレとなってきました。

もうすぐ追いつくので、追いついたらブログ更新ペースは落ちるものかと思います。

それまで頑張ります。

 

 

さて、ジューテックホーム J-Brisaというプランでは、契約後の打ち合わせは5回でほぼ終わる(終わらせる)と聞いてました。

今回は契約直後の打ち合わせを1回目と数えたら5回目となります。

さすがに今日では終わらないとは思いますが、もうほとんど終わりが、そして着工が見えてきた感じです。


なので、色々と考えるピークは過ぎた感じです。

とはいえ、まだまだ毎日色々とやってるんで疲れすぎて早く新居に移り住んでまったりしたい気分です。

 

 


さて、今回の打ち合わせで決めるものは、建具、屋根、床材、クロス等々内装にかかわることがメインです。

 


その前に展開図です。

今回から展開図というものが出てきました。

家の中の各地点から4方向を見たときの図面です。

これで今まで平面図ではわからなかった窓の高さとか棚とかのイメージがつけられるようになります。

3Dホームデザイナーでもある程度わかるんですが、それってあくまでも自分が把握している部分ですからね。

まったくケアしてなかった部分とか、こう図面で出てくると、ここは何cmとかぴったりとわかるのでやはり全然違いますね。

で、この展開図をみながら確認していきます。

その場では、寝室横のWICの壁のズレが気になるので、天井が低いエリアが増えるけどすっきりと壁を揃えるように修正したくらいかな。

後は家に帰ってからじっくりみてみよう。

 

 

屋根

オレンジでまだらにするユーロ葺きってのがいいなーって思ってます。

気にして街をみてみたらコロニアルなものは少ないけど、瓦型なのは結構ありますね。ちょっと個性があっていい感じ。

で、見積ってもらったら+6万弱。

どうする? これ宿題


キッチン裏ニッチ

造作をお願いしてるキッチン裏のニッチの最終案。

裏の補強部や柱をうまく避けていい感じでおさまりました。

コンセントも下の真ん中についたし。大満足。

 

ダイニングのキャビネット

銘々ポスト3個だったプランを、銘々ポスト2個+引出ユニットに変更して幅削減&コストダウン。これでルンバも十分入れるスペースができるはず。

で、その上のカウンターの色はナチュラル。でも下のキャビネットは白となりました。

私的には全部木目調で行きたかったんですけど。ICさんと嫁の意見に負けました。ちなみに玄関の靴箱も同様な色の組み合わせになります。

 

エコキュート

今のプランを見るとエコキュートの室外機が寝室の真横にあります。しかもその接した壁に頭が来る計画。

f:id:kerohouse:20141007233901j:plain

なので、ヒートポンプユニットと頭がかなり近くなる。ほぼ最短距離。

 

エコキュートの説明書を見ると、
寝室の近くやご近所の迷惑になる場所は避けてね
って書いてあります。

エコキュートを使ったことがないので、どの程度の音なのかさっぱりわかりません。
ググってみると低周波の騒音問題も結構あるみたい。

2階浴室の制限からくる寝室の壁の下がり方や窓の位置から考えても寝室のベッドの向きを変えるのは厳しい。

それにいくら壁が厚い2x6+充填断熱の家だからといってもすぐ真横にエコキュートだとさすがにダメなんじゃないか?

と思い、移動を考えます。

しかし、寝室の東側は基本的に室外機等の機器置場想定。
エアコンの室外機も置く予定だし、もう一つのヒートポンプユニット床暖用もあります。
コンクリ敷くエリアは満杯状態です。

何かの機器が近くに来るのは仕方ない状態。

 

エコキュートは365日毎夜中。床暖は冬の夜中のある時間だけってことで、どうせなら床暖を近づけて、エコキュートのヒートポンプを遠ざけたい。

でもスペースはないので、考えたあげく、床暖とエコキュートの位置関係を変えて、それからエコキュートのヒートポンプユニットを駐車場まで回り込ませ、貯湯タンクを端っこに。
という配置にしてみました。

f:id:kerohouse:20141007234207j:plain

エコキュートの貯湯タンクとヒートポンプの間に雨樋が来ちゃいますけど。。。


で、弊害として駐車場の後ろがちょっと減ってしまいます。

大きな車だとちょっと厳しいかも。

でも、こちらはメインの駐車場じゃないし、サブの車を買うとしても軽かコンパクトのはずなのでまぁ問題ないだろうと判断です。

これでも騒音があったら仕方ないのでベッドの位置を変えるしかないかな。ライト配置が全然ダメダメ(頭の上にダウンライト、足の方にブラケットライトとか(^^; )になっちゃいますけど。

 

床材

2階は床暖対応の無垢クリにします。

f:id:kerohouse:20141007234436j:plain

この画像で言うと左から2番め。

4種類選べた中で最初はモデルハウスにあるサクラ(一番左)の源平貼りがよかったんですが、結局クリに。

嫁はナラがいいって言ってましたが、甘栗好きな私はクリに!じゃなくて、木目が一番しっかり見えるクリが良かったのです。

 

1階は予算の関係で無垢ではありません。ジューテックホーム標準の朝日ウッドテックのライブナチュラル。

f:id:kerohouse:20141007234733j:plain

この中から右から2番めのブラックチェリーに。

1階はちょっと濃くしたかったので。

 

で、小屋裏はウッドワンのいっちょ安いやつです。ここに費用はかけられませんから。

 

この画像よりちょい明るいライトクリアです。

 

と、決めました。

 

階段の色は困りますね。1階と2階の床の色が違うので。

グラデーションできる?って聞いたら(^ ^) いないのかなぁ。そんな人。
まぁ建築家に頼んだらできるのかな。クソ高そうだけど。。。

でも、ナチュラルの色も時間とともに色が変わってくるそうです。
実際に見たサンプルはモデルハウスのよりかなり薄い色だった。
時とともに味が出てくるんでしょうか。

なので、結局ナチュラル。モデルハウスと同じ色にしました。

 

タイル

我が家のタイルは、キッチン、洗面、玄関+土間収納と3か所。そのタイル選びです。

タイルはツルツル、ちょいガサガサ、結構ガサガサと3種類あります。
ツルツルは滑るので、ちょいガサガサがキッチンや洗面、結構ガサガサが玄関とするのが一般らしいです。

タイルの色も取り寄せてもらってますので、その中から選びますが、ここは嫁がすべて決めて、結局3か所で、微妙に色違いの3種類を選ぶことになりました。

割れたときのためにタイルは余分に買って残りは置いて行ってくれるそうですが、3種類も在庫でもっておくのも大変なんだけどなぁ。

 

建具

2階リビングの入り口だけはがんばっての唯一の無垢でウッドワン ピノアース。

タイプをS-VWにしたかったんですが、これの引き戸はないとの事。

なので、S-VSに。ここは階段の窓からの灯りを取り入れたいのでガラス目いっぱいです。

あとは、部屋はM-CE。収納はM-FT/M-XFで。

基本は部屋は木の色。収納は白で統一です。

と、考えていましたが、2階洗面の入り口、2階トイレのドアは奥まって暗いところなので白に。また1階のクローゼットも建具を同じ色にとしました。

 

2F洗面のドアは、本当は外の光が欲しくてガラス付きにしたかったけど、洗面所なのでやめて!って言われてライトスコープだけに。スリガラスもダメかぁ。。。

でも、ここって2階LDKの中でブラックホール的な存在になるかもしれません。
まぁ洗面のドア開けっ放しにしてれば明るいはずなので、いいかな。

 

玄関

グルエの55型にCAZASつけます。

2階リビングなので、インターホンで制御できる電子錠にできればよかったんですが、それはちょっと費用がかかるので、電子錠の中では一番安いCAZASに。
CAZASだとEDYがカギになるので、スマホやケータイがカギになるようです。

なので、カギの追加が楽。

また、すぐスマホやケータイを落とす嫁対策でもあります。なくしたら登録を解除して新しく登録し直せばいいらしいので。ディンプルキーとかだと取り替えるのって高そうですからね。

また、鍵を使って開ける時、2箇所を20秒以内に開けないとまた鍵がかかってしまうそうですので、ピッキング対策になりますね。

その鍵ですが。ディンプルとウェーブとで2種類選べ、どっちでもよかったんですがとりあえずディンプルタイプで。 

 

1階洗面

ジャニスを使って造作で作ってもらう洗面。

なかなか安くできていい感じです。鏡と照明まで入れて当初考えていた標準のLIXIL LCMと費用がほとんど変わらずできそうです。

いい鏡を見つけないと。

 

 

その他

太陽光はパワコン1台のMAXである6.48kWの見積もりもらいました。

これでOK出す予定。

 


ここで、営業のTさん退出。18時からでも打ち合わせがあるようです。大変だなぁ。。。

 

 

その時に、これで、構造、窓、換気の変更はありませんっていう書面にサインしました。
これで、長期優良とか建築申請になるのかな。

今回ちょっと壁を移動させましたが、これ以降はもう変更はないでしょう。

 

 


で、サンプルで頼んでいたKMEWの外壁をもらいました。

もう18時過ぎで陽も落ちていたので太陽のもとで確認できず。家に持って帰ってからの宿題です。

外壁はKMEWばかり6種類頼んでサンプルもらいましたが、うち2種類は思ったより色が違ったのでその場で落選です。

やはりカタログと実物は違いますね。

 

 

ということで通算12回めの打ち合わせ終了。


今回も4時間超かかりました。

 

 

広告を非表示にする